ホクレン

文字サイズ

MENU


ホクレンとは


米穀事業本部


豊かな大地で生まれたおいしい北海道米

豊かな大地で生まれたおいしい北海道米。
そのブランド価値を高めていきます。

肥沃な大地と冷涼な気候に恵まれた北海道は、今や日本屈指の米産地。日本一の「米どころ北海道」の実現を目指して、生産・集荷・販売に取り組み、また、環境保全活動にも力を注いでいます。


種子供給から販売まで一貫した体制で

種子供給から販売まで一貫した体制で

年々評価を高めている北海道米を全国のお客さまへ安定してお届けするために、生産者・JA・関連機関と連携し、種子の供給、生産、集荷、販売まで一貫した体制で取り組んでいます。
厳格な品質基準に基づく取り組みにより「ゆめぴりか」「ふっくりんこ」「おぼろづき」が高級ブランド米として定着し、「ななつぼし」「きらら397」は、家庭用・業務用に幅広く使用されるなど、名実ともに日本一と評される「米どころ北海道」の実現に向けて取り組んでいます。


もち米や酒造好適米も北海道産に注目

全国一の生産量を誇る北海道もち米は、赤飯やおこわに適した「はくちょうもち」「風の子もち」「きたゆきもち」が主要品種です。北海道もち米は、やわらかさ・粘りが長持ちするのが特徴でしたが、一方で硬化性の高い品種として「きたふくもち」がデビューしました。今後、米菓や包装餅を中心に新たな需要拡大が期待されています。
酒造好適米も評価が高まり、「吟風」や「彗星」は府県産の有名酒米に匹敵する品質が認められているほか、平成26年産より「きたしずく」がデビューし、ますます、注目が高まっています。


安全と安心をさまざまなシステムで追求

安全で安心なお米をお届けするために「北海道米あんしんネット」に取り組んでいます。各産地の農薬使用について「統一基準」を作成し、「栽培履歴」を記帳し、残留農薬検査など各種安全性検査を実施することにより、安全性と信頼性の確保に努めています。
また、ホクレンパールライスは、高性能の設備を完備した精米工場と、原料仕入れから販売までの一連の業務について、ISO9001の品質管理システム認証を取得しています。原料・製造・品質管理に関する情報は「トレーサビリティシステム」を通じて公開しています。


お客さまと交流し、環境を守る活動を

お客さまと交流し、環境を守る活動を

北海道米の普及に向けては「ホクレンパールライスファン感謝祭」「田植え・稲刈りツアー」などお客さまとの交流を図るイベントやプロモーション活動を多彩に展開しています。
環境保全活動も積極的に行い、水資源を守るため、「キープ!クリーンウォーターエコプロジェクト」を北海道日本ハムファイターズと共同で発足。「頑張れファイターズ!!無洗米」商品の売り上げの一部(1kg当たり1円)を河川や海の清掃などの活動費用としています。また、スポーツを通じた子どもたちの健やかな成長を支援するため「スポーツ応援米」を販売。売り上げの一部(1kg当たり1円)を北海道体育協会へ寄附し、子どもたちのスポーツ振興に活用されています。


主な事業内容


リンク


  1. 米穀事業本部
  2. 農産事業本部
  3. てん菜事業本部
  4. 酪農畜産事業本部
  5. 資材事業本部
  6. 生活事業本部
  7. 農業総合研究所
  8. 管理本部