北海道ビーフ百貨 DO Beef ホクレン農業協同組合連合会
ホクレン農業協同組合連合会

部位紹介

牛肉と一口メモ Beef and Point memo

目きき、味きき、ここが違う。 知って得する牛肉知識

おいしい牛肉をえらぶために
ほかのお肉に比べて水分が少ないことから、牛肉はいちばん保存に適した肉といわれています。そこで、おいしい牛肉選びのポイントは、肉の色がくすんでいなくて、鮮やかなものを選ぶことがいちばんです。弾力があり、すじの入り具合もチェック。保存方法は、3日~1週間以内に使用するのなら冷蔵庫で充分。チルド室がある場合はそこを利用して。長期保存をしますが、解凍したときにドリップ(肉汁)がでないようにすること。Do Beefは輸送時間を考えて熟成されているので、購入してすぐにでも肉ほんらいのおいしさが楽しめます。
おいしいステーキを焼くために
ステーキにはサーロイン、ヒレ、ランプが適しています。特にステーキ肉を買うときのポイントとしては、見た目の大きさより、厚みを重視すること。香ばしい焼き色が理想ですので、肉が薄すぎると両面を焼いたときに、中まで火が通ってしまい、せっかくのジューシーさが失われてしまうことに。よく熱したフライパンに肉を入れたらあまり動かさないこと。焼く1時間ほど前に冷蔵庫から出して室温に戻しておくのもポイントです。ステーキの脂が気になる人は、焼いているときに余分な脂をキッチンタオルなどで吸収させてもOK。ただし脂が少なすぎるとパサパサしすぎておいしさを損なうので、何事もほどほどに。

TOPページへ
テールタンすね肉外もも肉内もも肉ともばらすね肉かた肉ランプサーロインヒレリブロース肩ロースネックテールタンすね肉外もも肉内もも肉ともばらすね肉かた肉ランプヒレサーロインリブロース肩ロースネック6.出荷7.店頭販売5.枝肉加工4.全頭生体検査8.BSE検査(全頭検査)3.個体識別の実施2.家畜衛生の安全確認1.給与飼料の安全性の確認
コピーライト