GReen

ホクレン


2017年7月
2017年7月号(No.292)の特集

フロンティアな女性たち

特集を読む

連載・シリーズ

  • 明日を耕そう
  • ホクレンブランド物語
  • 北海道暮らしのものづくり
  • O・YA・KOでいっしょにつくろ!


おトク情報やイベント情報をお届けします GReen TOPICS

  1. NEW!

    2017ホクレン大収穫祭 全国発送”北海道のみのり秋ギフト”の予約受付開始
    お知らせ
    2017.08.22

    2017ホクレン大収穫祭 全国発送”北海道のみのり秋ギフト”の予約受付開始

    2017ホクレン大収穫祭の開催! 「ホクレン大収穫祭」は札幌冬季オリンピックが開催された昭和47年(1972年)に始まりました。収穫の秋を迎える北海道の秋の実りを一堂に集め、みなさまに味わっていただくことで年に一度の収穫の喜びをわかちあいたいという思いから札幌三越・銀座三越において開催しています。また、北海道はもちろん、全国各地の消費者の皆さまにも美味しい秋の実りをお届けできるよう"北海道のみのり秋ギフト"で全国発送も受け付けしております。 全国発送"北海道のみのり 秋ギフト"の予約受付が始まりました! 受付期間 8月22日(火)~10月23日(月) 札幌三越では、10月の会場販売に先駆けて、全国発送の予約の受付を承っております。今年は、いろいろな品種の新米・新じゃがをちょっとずつ食べ比べできるセット等を展開しております。ご贈答用でも、ご自宅用でも、北海道の味覚をお楽しみください。 \ 札幌三越"北海道のみのり 秋ギフト"WEBサイトはこちらから / ※写真はイメージです。 WEB申込限定のキャンペーンも実施!! キャンペーン期間 8月22日(火)~9月18日(月・祝)23:59まで 北海道日本ハムファイターズ オフィシャルスポンサーであるホクレンでは、上記キャンペーン期間中に、「北海道のみのり 秋ギフト」を以下のWEBサイトよりご購入をされ、キャンペーンにご応募いただいた方の中から抽選で合計20名様に、北海道日本ハムファイターズ観戦ペアチケットまたは選手直筆のサイン入りユニフォームが当たるキャンペーンを実施しています。ぜひ、この機会にご利用ください。 A賞 5組10名様2017年9月29日(金)東北楽天イーグルス戦@札幌ドーム観戦ペアチケットSS指定席※札幌ドームで使える5,000円分の商品券付 B賞 10名様北海道日本ハムファイターズ選手直筆サイン入りユニフォーム(大谷翔平選手・中田翔選手・西川遥輝選手のいずれか)※選手の指定はできません。 ~キャンペーン概要~●抽選方法WEBサイトより、「ホクレン大収穫祭 北海道のみのり 秋ギフト」をご購入され、キャンペーンにご応募いただいた方を対象に、厳正なる抽選を行い、当選者を決定させていただきます。●お問い合わせ先札幌三越 TEL 011-271-3311●注意事項 ご購入金額に関係なく、期間中1回のご購入につき、1回のご応募が可能です。 期間中、お一人様何度でもご応募いただけます。 \ 札幌三越"北海道のみのり 秋ギフト"WEBサイトはこちらから / 2017ホクレン大収穫祭【予告】   ■札幌三越会場  10月17日(火)~23日(月) 開催時間 10:00~19:00 ※最終日のみ18:00閉場  ■銀座三越会場  11月2日(木)~5日(日) 開催時間 10:30~19:00  ※レストランフェア 10月4日(水)~11月5日(日)    「みのりカフェ」 10:30~23:00    「みのる食堂」 11:00~23:00  ※札幌三越および銀座三越の営業時間とは異なります。    

  2. NEW!

    8/4~6は、くるるの杜「杜の感謝祭」でした。
    取材日誌
    2017.08.14

    8/4~6は、くるるの杜「杜の感謝祭」でした。

    こんにちは、グリーン編集室の竹内です。 現在、編集室では、GReen№293(2017年9月1日発行)の3度目の校正(誤字、脱字、表現が適切かなどの確認作業)をしながら、№294(2017年11月1日発行)分の編集会議をし、特集をどうするか、取材先はどこにするか、誰が行くか、カメラマンのスケジュールは空いているのか・・・!!!といったような日々を送っております。GReenは発行月が奇数月なので、偶数月はバタバタしているというイメージです。 そんな日々を過ごしているホクレンの編集スタッフには、もちろんGReen以外のお仕事もあります。 GReenにも何度か登場していますが、この夏、北海道北広島市にある、ホクレン食と農のふれあいファーム「くるるの杜」が7周年を迎え、8/4~6の3日間で感謝祭を行いました!編集室のスタッフも感謝祭の手伝いに行きました。 今回の取材日誌では、くるるの杜の感謝祭についてご紹介♪ 感謝祭には道内の6JAの方にも来ていただき、新鮮なお野菜や果物などの販売をしていただきました。メロンやスイカ、アスパラ、ブロッコリー、1株で売られ大きなセロリなど直売所の前にたくさん並んでいました。その中でも、夏に大人気のとうきび。「恵味ゴールド」や「ゴールドラッシュ」など品種もとりそろえて販売。  大きなおひげがついた生とうきびはもちろん、ゆでたてのとうきびも販売。とってもあまくておいしい! 大きなお鍋でゆでられるとうきびのにおいに誘われて、お客さんが「いいにおい~♪」と1本2本と購入されて、その場でむしゃむしゃ食べられる方も。小さなお子様は「とうきび食べたい」とじーっと覗き見に来て、ママにおねだりしていました。 くるるの杜ならではの、かんたん収穫体験は毎年大人気!くるるの杜の体験農場で育った、とうきび、ブルーベリー、ブロッコリーを畑で収穫して、お持ち帰りしていただきます。初日の金曜日は、10時の受付開始から30分もたたないうちに定員になってしまいました。 収穫体験をしなくても、体験農場は見るだけでも面白いです。玉ねぎ、落花生に、枝豆、かぼちゃ、とうきび、小麦・・・など、種類はもちろん、品種もたくさんあり、収穫の秋を目前にお花をつけたり、小さい実をつけたり、野菜たちも収穫の秋に向けて大忙しのようです。 玉ねぎは、土から顔をのぞかせてました。まだまだ青い茎も、枯れたら収穫です。 かぼちゃのお花♪ 大きくきれいに咲いていました。これから実をつけます! おもちゃかぼちゃは、ちっちゃい実をつけていました。 さて、こちらは大きな緑の葉っぱに埋もれたてん菜さん。お砂糖の原料ですね。立派に育っていました。 このほかにも、収穫体験に加えて、調理したものを食べられる「とうきびを収穫して、窯焼きピザを作ろう」という体験もありました!この体験には、なんとGReenの読者さんで道外から来ていただいた方もいらっしゃったようです。お会いできなかったのが残念。 こちらは、くるるの杜自前の自慢の専用窯!晴天の日差しに加え、窯の熱も合わさって、暑いどころではなかったです。窯の担当スタッフはもちろん朝から汗だく。そんな窯でできあがったピザがこちら。トッピングのとうきびはてんこもり。生地は薄くて、おやつ感覚でぺろりと食べられちゃいます。 ご紹介したイベント以外にも、もりもりイベント盛りだくさんだった3日間は約1万人が来場されたようです。ありがとうございました。 くるるの杜では、まだまだイベントを行っていますので、夏の思い出づくりに、ぜひお立ち寄りください♪ \ くるるの杜のホームページはこちらから /  

GReen TOPICSをもっと見る


GReen fan club ぐりんぐらん

メンバーの方には、お料理講習会・産地訪問ツアー・商品モニターなどのご案内を随時お届けいたします。

GReen 定期送付
GReenは農業王国・北海道をまるごと味わうホクレンPR誌。
北の大地のおいしさ・たのしさをたっぷり掲載しています。無料で定期送付させていただきます!

定期送付のお申し込み

  1. 北海道の旨いもの取り寄せ帖
    北海道の旨いもの取り寄せ帖

新着レシピ

休日のランチ

休日のランチ

いつもよりゆっくりできる休日のランチ。ひと皿盛りにしたりトレイを使ったりして、カフェのような雰囲気を楽しんではいかがですか。


ページトップへ

Loading...