ホクレン

文字サイズ

MENU


ニュースリリース


2017年ニュースリリース

ニュースリリース

お詫びとお知らせ

お知らせ 2017.05.02

ブランド牛肉に関するお詫びとお知らせ

 

平素は、弊会商品をご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

この度、弊会よりお取引先様に納品し販売していただいた白老牛の一部に「白老牛」ブランドの定義の一つである出生地の要件(北海道)を満たさない白老町産黒毛和牛(出生が道外)が混入していたことが判明いたしました。

お客様・お取引先様及び白老牛の生産・販売に尽力されておられる生産者様や関連団体の皆様には大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

原因につきましては弊会で行っております牛肉加工時の指示における確認の不備でございます。

弊会ではご購入いただいたお取引先様のご協力をいただき商品の撤去と回収の告知をお願い申し上げているところでございます。

また、お客様窓口を設置させていただきますので、別紙に記載する牛個体識別番号に該当する「対象商品もしくは対象商品の値札等」がお手元にございます場合、誠にお手数ではございますが、下記お問い合わせ窓口までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

なお、この度該当となった牛肉は白老町産の黒毛和牛であり、品質規格等の要件は満たしており召し上がっても問題ございません。

今後は一層商品管理の徹底に努める所存でございますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

平成2952

ホクレン農業協同組合連合会

 

1、調査状況

調査結果では平成234月処理まで溯り、弊会で取り扱った白老町の黒毛和牛6,411頭のうち、42頭が白老牛の定義から外れているにもかかわらず「白老牛」として販売していた可能性があることが判明しております。

 

2、お問い合わせ窓口

ホクレン苫小牧支所畜産販売課

 フリーダイヤル0120299142

 (受付時間:平日午前9時~午後5時  土曜日午前9時~12時)

 

3、対象牛   別紙「牛個体識別番号」を参照願います。

以上

関連資料: