青木ピッグファーム株式会社


青木 賢一代表取締役と
サリア夫人
豚丼で有名な十勝。開拓者たち皆が豚を飼っていたことから豚丼が考えられ、愛されてきたと言われています。その十勝平野でも、畑作や酪農など大農業地帯である清水町御影に「青木ピッグファーム」があります。養豚業を始めて50年以上、家族みんなで明るく楽しく豚を育ててきました。より安全・安心・おいしい豚肉作りを目指してSPF養豚に取り組みました。平成15年8月に豚舎を新設し、同時にSPF種豚を導入開始。平成16年5月よりSPF肉豚を出荷し、おいしく、安心、安全な豚肉を産直販売できることとなりました。私たちの写真入りの豚肉が店頭に並ぶことは、うれしく、照れますが、「おいしい・安心・安全」であることに自信があります。また、このことに責任をもって豚を育てています。いちまる様やエーコープ様各店舗に並ぶ「青木ピッグファームの豚肉」が今後とも愛され、食卓にならぶように自信、責任をもって豚を育てていきますので、応援してください。まだ食べたことのない方がいらっしゃいましたら、是非食べてみてください。「おいしい」ですよ。
           
<<ホクレンのSPF豚トップページへ