有限会社 浅野農場
美味しいえさと水と空気 思い切り呼吸して のびのびと元気に育っています。
社長 浅野 政輝
社長
 浅野 政輝
有限会社 浅野農場
ごあいさつ
昭和47年札幌市羊が丘の宅地化に伴い、先代が石狩郡当別町に養豚の出来る土地を求め、母豚50頭からの養豚経営を始めました。平成11年、旧豚舎を老朽化により全て建て直し、より健康な肉豚生産を目的とし、SPF農場を立ち上げました。
現在の年間出荷頭数は、3,600頭となっております。
これからも目に見える「食の安全」を消費者の皆さんと確かめ合える農場を目指して努力してまいります。
農場制作ホームページはこちらから
概要・沿革 生産の現場
<<ホクレンのSPF豚トップページへ