北海道の中でも特に四季の変化が際立つここ富良野。
その緑豊かな山々に囲まれて、従業員2名で日々養豚に従事しています。SPF豚へ転換後、”健康な豚”の良さを改めて感じています。
養豚場は、立入禁止となっているため、一般の方々には場内の様子を見てもらうことが出来ませんが、”ストレスのかからない、豚にやさしい環境”を心がけてこれからも養豚経営を続けていきたいと思います。
代表取締役 小林 正修
<<ホクレンのSPF豚トップページへ