ホクレン

MENU


近況レポート

ホクレン女子陸上部 トップページ近況レポートクイーンズ駅伝に向けて

近況レポート


2017.11.07レポーター:内山 千夏

クイーンズ駅伝に向けて

こんにちは。今回近況レポートを担当します内山です。
 
北海道では秋の深まりを感じられたと思ったら、急に寒さが厳しくなってきましたね。いかがお過ごしでしょうか。
私たちは今、11月26日に行われる全日本実業団女子駅伝競走大会(通称クイーンズ駅伝)でチームの目標である8位入賞、そしてシー ド権の獲得を目指し、千葉県の富津市で合宿を行っています。
富津市は合宿地ということもあり、トラックやロードコース、クロスカントリーコースなど練習環境が整っており、充実した練習を行うことができています。
また、宿の方が三食美味しい食事や練習後に温かいお風呂などを用意してくださり、心身ともにリフレッシュして練習に臨むことができています。こうした様々な方の手厚いサポートがあってこそ充実した練習ができるのだと改めて感じると同時に、恵まれた環境やサポートを当たり前に思ってはいけないなと感じております。
 
クイーンズ駅伝まで残り20日を切りました。日々の積み重ねを大切に、チーム一丸となって臨みますので、引き続きごホクレン女子陸上部の応援よろしくお願い致します。
 


ページの先頭へ

ページの先頭へ