ホクレン

文字サイズ

MENU


ホクレンとは


生活事業本部


おいしい、楽しい、心地良い体験で、北海道の「農」と「食」の魅力を発信。

おいしい、楽しい、心地良い体験で、
北海道の「農」と「食」の魅力を発信。

全道のAコープ・ホクレンショップ各店舗へ商品を供給するほか、個別宅配事業や移動販売車なども展開しています。


Aコープチェーンで生産者と生活者を応援

全道のAコープ・ホクレンショップは「地域農畜産物販売拠点と情報発信拠点」として系統らしい取り組みを強化し、組合員や地域生活者の支持を高め、消費者に生産者の「食」に対する想いを伝えています。また、北海道産品=「Aコープ・ホクレンショップ」とお客さまに強く認識いただくため、消費拡大キャンペーンなどの開催を通して特色ある売場にすることでお客さまへ北海道産品を広くPRしています。

また、店舗事業以外にも、「くらしの支援業務」としてJA女性部との協力体制のもと、JA個別宅配事業「ジョイライフ」や、移動販売車の運行など農村地域のライフライン確保にも貢献しています。


店舗・宅配事業・商品開発・生活提案まで幅広く

生活事業本部は全道4都市にある生活用品センターを通じて、全道のAコープ・ホクレンショップに野菜・精肉・鮮魚などの生鮮食品や加工食品、日用雑貨の供給と売場の提案や、全道10支所を通じて販売計画や店舗運営のサポートを行っています。

また、メーカーと協力して、北海道産原料を生かしたさまざまな商品開発に取り組んでいます。

札幌の「ホクレンホームセンター」では、ワンフロアー2,000坪という北海道内最大級の売場で、良質な家具・インテリアを基本に心地よい生活を提案しています。


主な事業内容


リンク


  1. 米穀事業本部
  2. 農産事業本部
  3. てん菜事業本部
  4. 酪農畜産事業本部
  5. 資材事業本部
  6. 生活事業本部
  7. 農業総合研究所
  8. 管理本部