ホクレン

文字サイズ

MENU


ホクレンとは


資材事業本部


北海道でおいしさづくりに励む生産者を営農コスト低減でサポートします。

北海道でおいしさづくりに励む生産者を
営農コスト低減でサポートします。

農畜産物の生産に欠かせない肥料・農薬・農業資材・農業機械・燃料などを生産者へ。より良い品質の資材を、より安く、安定的に供給し、随時新しい情報も提供して、生産者の安定経営を支えています。


資材コスト低減に向けた取り組み

資材価格の引き下げには、予約購買を基本とした価格交渉力の強化をはじめ、流通・物流面の合理化を図るなどの取り組みが不可欠です。

肥料・農薬・包装資材・農業資材などでは、より早い時期に生産者のみなさまへの取りまとめを実施。資材製造を平準化し、価格の引き下げを図っています。

また、メーカーからの直接購買による流通の合理化を図るとともに、肥料原料受入基地ならびに石油貯蔵施設を活用した原料供給による物流の合理化を図ることで、資材コストの低減に努めています。


営農コスト低減に向けた取り組み

営農コスト低減に向けた取り組み

営農コスト低減に向けた資材の提案や技術普及にも力を入れています。

肥料では、製造が容易でコストの低いBB(バルクブレンディング=粒状配合)肥料の普及を推進。農薬では北海道の生産規模に合わせた大型規格農薬やジェネリック農薬などの普及促進に取り組んでいます。

また、農業資材では、大型化や張り替えの長期化に対応した、軽量で破れにくい系統銘柄のハウスフィルムの普及に努めており、農業機械では、北海道に適した低コスト農業機械の普及とともに、インターネット(ア ルーダ)や常設展示場を活用した中古遊休農機の流通促進にも取り組んでいます。

さらに、営農コスト低減へは、資材の効率的な使用が重要と考えており、全道各地で新資材・新技術の試験を実施し、生産現場での普及に努めています。


主な事業内容


リンク


  1. 米穀事業本部
  2. 農産事業本部
  3. てん菜事業本部
  4. 酪農畜産事業本部
  5. 資材事業本部
  6. 生活事業本部
  7. 農業総合研究所
  8. 管理本部