GReen

ホクレン


GReenを読む


2019年1月号(No.300下巻)の特集

グリーンはおいしい北海道を
発信し続けます


SCENE5

読者アンケート人気No.1
いももちをつくろう

北海道では昔から食べられてきた家庭料理、いももち。
300号記念アンケートでは、すでに定番料理にしている方も多数!
あらためて基本とアレンジをご紹介しましょう。ぜひお試しを!

バターとしょうゆ少々をお好みで基本のいももち

バターとしょうゆ少々をお好みで基本のいももち
材料(16個分)

じゃがいも 1kg、塩 少々、片栗粉 約240g、サラダ油 適量

作り方

じゃがいもは皮をむいて3~4cm角に切り、水にさらして水気をきる。
鍋に①を入れ、水を加えて煮る。火が通ったら煮汁を捨て、再び火にかけて残っている水分を飛ばす。
熱いうちにマッシャーでつぶして塩を混ぜ、片栗粉を2~3回に分けて加えて(片栗粉は少し残しておく)混ぜる。
粗熱が取れたら手で練り、形をつくれるような硬さにする(やわらかければ残しておいた片栗粉を追加)。
④を半分に分け、それぞれ直径8cmくらいの円筒形にして8枚に切る。
フライパンに多めのサラダ油を熱して⑤を並べ、弱火で両面をじっくり焼く。

★じゃがいもは男しゃくやキタアカリなどでんぷん質の多い品種が向く。時期によってでんぷん質の量が違うので、片栗粉の量を調整する。
★一度に食べきれない場合は、1枚ずつラップで包んで冷凍保存。焼くときは凍ったまま、弱火でじっくりと。

アレンジいももちチーズいももち

アレンジいももちチーズいももち
材料(8個分)と作り方

いももち生地400g(基本のいももちの作り方①~④)は8等分し、ピザ用チーズ30gを分けて包み込み、小判形にする。
フライパンに多めのサラダ油を熱して①を並べ、弱火で両面をじっくり焼く。

アレンジいももちいももちの串だんご風

アレンジいももちいももちの串だんご風
材料(8本分)と作り方

いももち生地400g(基本のいももちの作り方①~④)は24等分して丸める。
小鍋にすりゴマ(黒)大さじ4、 砂糖大さじ6、水1カップ、みりん大さじ1を入れて中火にかけ、少し煮詰めて水溶き片栗粉適量でとろみを付ける。
フライパンに多めのサラダ油を熱して①を入れ、転がしながら焼く。
3個ずつ串に刺し、②をかける。


  1. SCENE1
    SCENE1
    グリーンはおいしい北海道を
    発信し続けます
  2. SCENE2
    SCENE2
    農業応援メッセ―ジ2019 森崎博之さん
  3. SCENE3
    SCENE3
    農業応援メッセージ2019 読者の皆さまからの声
  4. SCENE4
    SCENE4
    インタビュー 舟橋全二さん
  5. SCENE5
    SCENE5
    人気№1! いももちをつくろう

バックナンバー一覧に戻る

2019年1月号(No.300下巻)トップページ


GReen fan club ぐりんぐらん

メンバーの方には、お料理講習会・産地訪問ツアー・商品モニターなどのご案内を随時お届けいたします。

GReen 定期送付
GReenは農業王国・北海道をまるごと味わうホクレンPR誌。
北の大地のおいしさ・たのしさをたっぷり掲載しています。無料で定期送付させていただきます!

定期送付のお申し込み

北海道ブランド物語北海道ブランド物語
  1. 北海道の旨いもの取り寄せ帖
    北海道の旨いもの取り寄せ帖

ページトップへ

Loading...