青木ピッグファーム株式会社

 ・農場名 青木ピッグファーム株式会社
 ・代表者名 青木 賢一
 ・農場住所 北海道上川郡清水町字御影
 ・事業規模 繁殖用母豚 320頭 肉豚出荷計画 8,000頭

 ・平成 15年 4月 豚舎建設開始
 ・平成 15年 8月 初期種豚導入開始
 ・平成 16年 5月 肉豚出荷開始
 ・平成 16年 6月 日本SPF豚協会CM農場に認定
 ・平成 24年10月 規模拡大
 ・平成 27年 1月 青木ピッグファーム株式会社設立

昇 千保子

千保子

親子三代50年。豚肉を届け続けられたのも大勢の方々に豚(とん)でもなく愛していただいたからだと思います。豚は幸運 を呼ぶといわれています。これからも安心安全をみなさまに届け続け豚(とん)でもなく愛し続けようと思います。
豚1頭1頭それぞれが違ってかわいい。愛情を持って接しなきゃ。安全な豚肉をと思い、SPFに転換しました。また、おい しい豚肉が食べられたら最高ですね。

賢一(代表取締役) 二瓶 正

賢一(代表取締役) 二瓶 正

「自信をもってみなさんに食べてくださいと言える豚肉です。うまいに決まっています。」と、うちの豚たちが話すことがで きたら、そう言うと思います。
一生懸命頑張ります。よろしくお願いいたします。

桑島 幸平 齋藤 尚弥

桑島 幸平 齋藤 尚弥

豚舎の仕事は初めてですが、これから色々と覚えていき、頑張っていきたいと思っています。
この農場で働き始めて、大変なことや難しいことが山のようにありますが、それに屈せずに頑張りたいです。
春香・日和・サリア(母)・園子・優香
関西出身ですが、豚さんの全てに魅力を感じています。育ち盛りの子供たちや、健康に気遣う全ての人たちに安心安全な SPF豚肉を食べてもらえたら幸せです。私は分娩舎での仕事が主ですが、子供も人も元気が一番!!
家族みんなでがんばります。