ホクレン

MENU


近況レポート

ホクレン女子陸上競技部 トップページ近況レポートプリンセス駅伝を振り返って

近況レポート


2018.10.23レポーター:寺島 優奈

プリンセス駅伝を振り返って

10月21日に全日本実業団女子駅伝予選会、プリンセス駅伝が宗像で開催されました。新体制になってからそして、私がホクレンに入会して初めての駅伝でした。日が近づくにつれ緊張感が増してきましたが、この日のために練習してきたので全力を尽くして走るのみ!と心に言い聞かせてました。
私は2区を任せてもらい、1区にアクシデントがありましたが、落ち着いて前を追うように走って順位を上げられて、最低限の走りをすることが出来ました。その後の区間も順位をあげてくれたり、応援してくださった方々のお陰で11位でクイーンズ駅伝の出場権を獲得することが出来ました。今回のホクレンの駅伝こそ、“
全員駅伝だな”と感じることが出来ました。


9月に台風や地震で北海道に大きな被害が出た中で、こうして結果を残せることが出来たので勇気と感動を与えられたのではないかと思います。

一ヶ月後には本戦のクイーンズ駅伝があります。
今回の反省や課題を次に活かせるようにし、残り期間の練習をしっかりとやり、チームのレベルを上げて挑みたいと思います!

これからもホクレン陸上部の応援よろしくお願い致します!!



ページの先頭へ

ページの先頭へ