ホクレン

MENU


チーム紹介

ホクレン女子陸上競技部 トップページチーム紹介

チームの理念

ホクレン女子陸上競技部

北海道の新たな活力を目指す

「つくる人を幸せに、食べる人を笑顔に」
われわれホクレンは北海道の農畜産物をつくる人を幸せにしたい、それらを食べる人を笑顔にしたい、そんな気持ちで活動しています。
ホクレン女子陸上競技部は、平成元年に北海道で開催された「はまなす国体」にさきがけて、昭和62年4月に創部されました。以来、われわれは陸上部の持つ健康的・躍動的なイメージを通じて、安全で安心な北海道の農畜産物を多くの方に知っていただきたい、そして実際に味わっていただきたい、そう願い続けてきました。
「農業王国北海道から、陸上界の頂点を目指す」。ホクレン女子陸上競技部が北海道の新たな活力となるよう目指していきたいと思います。


チームの沿革

  • 2020年03月
    田鎖コーチ就任
  • 2018年04月
    長渡監督 就任・新体制発足
  • 2014年08月
    長渡コーチ 就任
  • 2013年04月
    太田監督 就任・新体制発足
  • 2011年04月
    太田コーチ 就任
  • 2010年04月
    滝田監督 就任・新体制発足
  • 2007年06月
    滝田コーチ 就任
  • 2003年06月
    第1回 ホクレン・ディスタンス・チャレンジ(釧路・網走・士別・深川・札幌・全5戦)開催
  • 1987年04月
    創部

ページの先頭へ

ページの先頭へ