AgriOlé Hokkaido 北海道農業応援サイト

ホクレン

ホクレンアンバサダー・森崎博之のたくさん食べよう北海道野菜

ホクレンアンバサダー森崎博之さんが、季節の北海道野菜を食べながら、その魅力を熱く語るYouTube動画「たくさん食べよう北海道野菜」を5回にわたって配信します。お料理は、GREEN WEB「北海道の★★★旬食材」でおなじみの塚田宏幸シェフが担当、MCを務めていただくのは北川久二子さん。北海道産野菜の情報が満載!楽しくおいしい時間をお届けします。是非、ご覧ください。

[ 出演者 ]
ホクレンアンバサダー、TEAM NACSリーダー : 森崎 博之
brasserie coron with LE CREUSETシェフ : 塚田 宏幸
[ MC ] 北川 久仁子
 
【スケジュール】
Vol.1 オープニング・第1部<夏野菜> 
2020年8月28日(金)12時公開
Vol.2 第2部<夏野菜>       
2020年9月04日(金)12時公開
Vol.3 第3部<夏秋野菜>      
2020年9月11日(金)12時公開
Vol.4 第4部<じゃがいも・玉ねぎ>   
2020年9月25日(金)12時公開
Vol.5 第5部<秋冬野菜・エンディング> 
2020年10月9日(金)12時公開
 
◎動画につきましては、本ページ上に情報をアップいたします。ぜひ本ページをブックマークください。

Vol.1 オープニング・第1部<夏野菜>
ホクレンアンバサダー森崎博之の「たくさん食べよう北海道野菜!」

提供:北海道産青果物拡販宣伝協議会

Vol.2 第2部<夏野菜>
ホクレンアンバサダー森崎博之の「たくさん食べよう北海道野菜!」

提供:北海道産青果物拡販宣伝協議会

Vol.3 第3部<夏秋野菜>
ホクレンアンバサダー森崎博之の「たくさん食べよう北海道野菜!」

提供:北海道産青果物拡販宣伝協議会

Vol.4 第4部<じゃがいも・玉ねぎ>
ホクレンアンバサダー森崎博之の「たくさん食べよう北海道野菜!」

提供:北海道産青果物拡販宣伝協議会

第1部<夏野菜>レシピ
トマト一つで作る完熟トマトのパスタ(1人前)

 
【材料】
パスタ ・・・・・・・・・・・・・・・・80~120g(10分程度ゆでる太め推奨)
完熟したトマト(中玉) ・・・1個
オリーブオイル ・・・・・・・・・適量
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc
EXVオリーブオイル ・・・・・適量
硬質系のチーズ ・・・・・・・・5gを目安にお好みで
 
 
【作り方】
 
1.水1リットルにたいして塩20グラム(材料外)を加えたお湯で、パスタをゆで始める。トマトはヘタを取り、くし形にカットしておく。
 
2.パスタがゆで上がる4分前を目安にソースの準備を始める。オリーブオイルをひいたフライパンを強火で温め、トマトを入れ動かさずに焼き色をつけたら、塩を1つまみ加えて混ぜ始める。トマトが煮崩れてきたら、すぐに水を加え沸騰させたのち一度火を止める。
※フライパンは煙が出るくらい熱する。
 
3.ゆで上がったパスタを2に加えて点火・加熱し、パスタにソースを吸わせるように混ぜ合わせる。火を止めて、EXVオリーブオイルを全体に絡める。このままでもさっぱりしておいしいが好みで硬質系のチーズを加えて完成。
※必ず火を止めてから、EXVオリーブオイルを入れて全体にからめる。
 
備考:brasserie coron with LE CREUSET では、トマトの美味しい夏になるとこの作り方をベースにして、ナスやズッキーニを焼いて加えたり、エビやお魚を加えてアレンジをしています。

第3部<夏秋野菜>レシピ
かぼちゃのポタージュ(4人分) ブルーチーズとパンを添えて

 
【材料】
かぼちゃ ・・・・・・・・・・・・・・300g 
牛乳 ・・・・・・・・・・・・・・・・・500㏄を目安に 
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量  
バター ・・・・・・・・・・・・・・・・40g
生クリーム ・・・・・・・・・・・・・100㏄
 
 
【作り方】
 
1.かぼちゃの皮を剥き、2センチ角にカットする。
 
2.手鍋に1を入れ、少量の水と牛乳をひたひたに注ぎ、ひとつまみの塩と一緒に煮てやわらかくなったら(10分程度)冷たいバターを加えて攪拌する。 
3.様子を見ながら生クリーム、塩を加えて味を調える。
 
備考:添えるパンは、トースターで焼き、ブルーチーズを塗り黒胡椒をあしらう。(材料外)