Vol.14
ドフィノワ(じゃがいものグラタン)

chiobenの
映える!旬レシピ

目にもおいしい料理を作る天才、chioben<山本千織>さんが、連載で登場!
北海道の旬の素材を自由な発想で調理し、おしゃれに盛り付ける、オリジナルレシピを教えてくれます。
思わず写真を撮って自慢したくなる、映える一品。ぜひお試しください!

ホワイトソースを作らなくても、ホクホク、ほっこり。
Vol.14 ドフィノワ(じゃがいものグラタン)

[1人分 約331kcal]所要時間:約15分(焼き上げる時間を除く)

ホワイトソースを作らなくても、ホクホク、ほっこり。<br />Vol.14 ドフィノワ(じゃがいものグラタン)

材料(4人分)

じゃがいも 400g(約4個)
(できれば、インカのめざめがよい)
牛乳 140g
生クリーム 140g
5g
にんにく(みじん切り) 1片分
ピザ用チーズ 80g

作り方

  • じゃがいもは皮をむき、スライサーで1ミリ厚に切る。このとき水にさらさないこと。
  • ボウルに牛乳、生クリーム、塩、にんにくを混ぜておく。
  • クッキングシートを敷いたバットまたは耐熱容器に①の1/3量を平らに敷き、その上にチーズの1/3量を置き、②の1/3量を流し込む。これをあと2回繰り返す。
  • 160~170度に予熱しておいたオーブンで③を焼く。焼き目とじゃがいものかたさを途中で確かめながら50分程度焼き、じゃがいもを必ずやわらかく仕上げる。
    ※じゃがいもがやわらかくなる前に焦げ目がついてしまったら、アルミホイルなどをかぶせる。
Chiobenの ワンポイントアドバイス !

*スライスしたじゃがいもは水にさらさないこと。じゃがいものでんぷん質が流れてしまい、ねっとりとろみがあるできあがりにならなくなります。
*オーブンに入れて30分くらいたったら、じゃがいもに金串を刺し、火の通りを確かめましょう。ひっかかりがある場合は、まだ焼き足りていません。金串がすっと入っていくくらい、じゃがいもをやわらかく仕上げてください。