Vol.7
牛肉と根菜の
スパイス
煮込み

chiobenの
映える!旬レシピ

目にもおいしい料理を作る天才、chioben<山本千織>さんが、連載で登場!
北海道の旬の素材を自由な発想で調理し、おしゃれに盛り付ける、オリジナルレシピを教えてくれます。
思わず写真を撮って自慢したくなる、映える一品。ぜひお試しください!

複数のスパイスで、深い味わい。
Vol.7 牛肉と根菜のスパイス煮込み

[総カロリー 約2011kcal]所要時間:約30分(煮込み時間を除く)

複数のスパイスで、深い味わい。<br />Vol.7 牛肉と根菜のスパイス煮込み

材料(3~4人分)

牛スネ肉 450g
   
【A】
小さじ1/2
黒こしょう 適量
タイム 1枝
   
オリーブオイル 大さじ2
クミンホール 小さじ1/2
   
【B】
玉ねぎ(スライス) 1個
しょうが(みじん切り) 20g
にんにく(みじん切り) 1片
   
パプリカパウダー 小さじ1
1ℓ弱
   
【C】
小さじ1/2
カルダモン、八角 各1個
シナモン 1本
コリアンダーホール、
山椒ホール
各小さじ1
   
じゃがいも
※皮をむき、ひと口大に切る
3個
レッドビート
※鍋で水からゆで、沸騰したら弱火にして20~30分。皮をむき、ひと口大に切る
大1個

作り方

  • 牛スネ肉を5cm大にカットし、Aをすりこみ、一晩置く。
  • オリーブオイルを熱し、クミンを炒め、香りが出てきたらBを入れ、あめ色になるまで弱火でゆっくり炒める。
  • ②に①を入れ、パプリカパウダーを加え、さらに炒める。
  • ③に水とCを入れ、3~4時間ゆっくり煮る(圧力鍋を使用する場合は、約1時間)。
  • フライパンに油(分量外)を熱し、じゃがいもとレッドビートを炒め、④に入れてやわらかくなるまで煮込む。
    ※肉を焼き肉用の肉などに変えると、約1時間で仕上がります。