Vol.19
ポテト
コロッケ

chiobenの
映える!旬レシピ

目にもおいしい料理を作る天才、chioben<山本千織>さんが、連載で登場!
北海道の旬の素材を自由な発想で調理し、おしゃれに盛り付ける、オリジナルレシピを教えてくれます。
思わず写真を撮って自慢したくなる、映える一品。ぜひお試しください!

よくねたいもの甘みを楽しんで。
Vol.19 ポテトコロッケ

[1個 約124kcal]所要時間:約35分(じゃがいもをゆでる時間は除く)

よくねたいもの甘みを楽しんで。<br />Vol.19 ポテトコロッケ

材料(約20個分)

よくねたいも(じゃがいも)
※今回はキタアカリを使用
500g(4、5個)
玉ねぎ 100g(1/2個)
まいたけ 40g(1/2パック)
セロリ(葉の部分) 20g
牛ひき肉
または合いびき肉
180g
ゆで卵 3個
小さじ2/3
黒こしょう、
ナツメグパウダー
各少々
薄力粉、溶き卵、パン粉 各適量
揚げ油 適量

作り方

  • じゃがいもを洗い、たっぷりの水を張った鍋に皮ごと入れる。
  • ①を中弱火で約40分、竹串がスーッと入るくらい(ひっかかりがない状態まで)ゆでる。
  • ②を引き上げて素早く皮をむき、熱いうちにフォークでつぶす。
  • 玉ねぎ、まいたけ、セロリは、それぞれみじん切りにする。フライパンにサラダ油大さじ1(分量外)を熱し、玉ねぎを色が付かないようにゆっくり炒める。まいたけ・セロリ・ひき肉の順に入れ、炒める(この時、野菜や肉から出てくる水分は残るくらいによく混ぜながら炒める。決して焦がして水分を飛ばしすぎてしまわないようにする)。
  • ④に塩・こしょうをひとつまみ(分量外)加え、粗熱を取る。
  • ゆで卵は、1cm角くらいの大きさに粗めに切る。
  • ③に⑤と⑥を混ぜ合わせる。塩・こしょう、ナツメグを振って味を確かめたら、丸く成形する。
  • ⑦に薄力粉、溶き卵、パン粉の順につけ、180度の油で約3分、カラッと揚げる。
Chiobenの ワンポイントアドバイス !

*野菜と肉から出た旨み(水分)をじゃがいもになじませるように、素早く混ぜます。
*まいたけで旨味、ゆで卵は黄身が少し混ざり込んでコクをプラスするイメージです。セロリは肉のくさみを抑えてくれます。
*よくねたいもが甘いので、玉ねぎとひき肉だけでも、シンプルにおいしく仕上がります。