たらのブイヤベース 冊子№223掲載
大人っぽい具だくさんスープ。 北海道では「タチ」と呼ぶ白子も使って。

たらのブイヤベース

  1. 材料(4人分)

    • 真だらの身
      400g
    • 真だらの白子
      200g
    • 塩・こしょう
      少々
    • 真だらのあら(頭や中骨)
      半身分
    • れんこん
      100g
    • ゆりね
      1個
    • オリーブ油
      適量
    • 白ワイン
      1/2カップ
    • 5カップ
    • サフラン
      適量
    • 小麦粉
      適量
    • パセリの葉のみじん切り
      少々
    • A
    • にんにく
      1片
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • 長ねぎ
      1/2本
    • B
    • ローレル
      1枚
    • レモン
      1/4個
    • パセリの茎
      1~2本
  2. 作り方

    1. 1.
      真だらの身は大きめに切り、白子は塩水につけて少しおいてから水洗いし、食べやすくちぎり、それぞれ塩・こしょうしておく。あらは大きく切り、熱湯をかけておく。
    2. 2.
      Aはすべてみじん切り、れんこんは3mm厚さの輪切り、ゆりねは1枚ずつはがしておく。Bはまとめて、たこ糸でしばっておく。
    3. 3.
      オリーブ油でAをよく炒めてから白ワインを入れ、水とサフラン、Bを加え、あらを入れ煮立ったら弱火にして15分くらい煮る。
    4. 4.
      たらの身に薄く小麦粉をつけ、オリーブ油で表面に色がつく程度に焼く。
    5. 5.
      3にれんこんと4を焼き汁ごと入れ、れんこんに火が通ったらゆりねと白子を加え、火を通して塩・こしょうで味を調える。Bを取り除き、器に盛ってパセリのみじん切りを散らす。
こんなレシピもおすすめです!
  • ここにレシピタイトルが入ります
    和風ほたてチャウダー
  • ここにレシピタイトルが入ります
    大きな肉団子と春雨の辛いスープ
  • ここにレシピタイトルが入ります
    おからけんちん汁